【原神】ジンのおすすめパーティ、武器、聖遺物ビルド、天賦育成【げんしん】

原神

旅人さんこんにちは、微課金勢のずわいがにです!
今回はさまざまな役割を担ってくれるジン団長をとりあげます。

じつは代理団長


個人的には後ろ姿がかわいいと思います。

後姿もうつくしい……


この記事は、

・基本スペック
・天賦育成優先度
・命ノ星座
・おすすめ☆4武器
・おすすめ聖遺物構成
・パーティ編成・相性のいいキャラ
・結論まとめ

という構成でお送りいたします。

スポンサーリンク

基本スペック

レアリティ:恒常☆5
所属:モンド・西風騎士団
ロール:ヒーラー・サブアタッカー・デバッファー
武器:片手剣
元素:風
HP上限:13662
基礎攻撃力:222
基礎防御力:715
突破ボーナス:与える治療効果+22%
(上記レベル80突破のとき)


このように回復、サブアタッカー、敵の耐性デバフ(風聖遺物)と1人で3役もこなせる優秀なキャラです。
とはいえ☆5キャラにしては攻撃力がかなり低く、そのうえ回復量の基準が攻撃力のため、攻撃力を盛る必要があります(わたしはぜんぜん盛れてません)
サブアタッカーとしての性能を期待するなら「風元素ダメージバフ」や「会心率」まで盛る必要があるので、育成難易度は高めだと思います。
まあ悪く言っちゃえば器用貧乏になりがちでしょうね。

なお、わたしは半年以上まえにチームに迎え入れていたのに最近までほとんど使ったことがなかったエアプ勢です(!?)

 

スポンサーリンク

天賦育成優先度

育成優先度は『元素爆発』>『元素スキル』>『通常・重撃』です。

『通常攻撃・重撃(メインアタッカー運用をしないならレベル1放置推奨)』

通常攻撃は最大5段で、天賦レベル1の状態で総倍率「299.3%」もあり、同じ片手剣キャラの恒常☆5メインアタッカー『刻晴(こくせい)』よりも高い倍率です。
重撃についてもレベル1状態では「約160%」ということで、ほぼ刻晴と同じ倍率となっています。
しかも刻晴は重撃のスタミナ消費が25なのに、ジン団長はなぜか20と割安です。
しかもしかもジン団長の重撃は軽い敵を上空に打ち上げて落下ダメージを与えることまでできてしまうのです!


「じゃあメインアタッカーの刻晴みたいにアタッカー運用できるの!?」
いやぁ、さすがにそんな甘い話はございません。


↑の基礎スペックの項目で書いたんですけど、ジン団長は同じ☆5ヒーラーの七七と比べてもかなり基礎攻撃力が低いです。
アタッカーの刻晴とは基礎攻撃力の差がありすぎるので、最終攻撃力に大きな差がついてしまうことでしょう。
まあいまだにを刻晴持ってないんでよくわかんないんすけど……。

 

『元素スキル』
かなり高倍率でクールタイムも短いので、有用なスキルです。
長押ししているあいだ小さい敵を引き寄せますが、中断耐性はないので横から攻撃を食らったらキャンセルされてしまうので注意を!

モーションがかっけえ!


狙った方向に敵を吹き飛ばせます。

 

『元素爆発(最優先で育成!)』
高倍率の風元素ダメージを与えると同時にパーティ全員を瞬間回復してくれて、そのうえに継続ダメと1秒ごとに継続回復をしてくれるエリアを生成します。

かなり広いエリアを生成


いやあ強いっす!
さすがに「1秒ごとの継続回復量は低い」ですが、同じエリア回復型のヒーラーで比較すると「ディオナはだいたい2秒おきに回復」なので瀕死の仲間の回復が間に合わないことがあります。
ジン団長の場合はそもそも瞬間全体回復である程度リカバリーしたうえで継続回復してくれるので、かなり生存能力を高めてくれます。
まあ、「1秒で3000~6000回復してくれるベネットの秒間回復」には遠く及ばないんですけど(笑)
なお必要元素エネルギーは80ですが、固有天賦の効果で元素爆発発動時に元素エネルギーが16回復しますし、元素スキルを高頻度で打てるのでそんなに重くはないです。

 

「固有天賦」
『風の赴くままに』
通常攻撃が命中したとき、50%の確率でパーティ全員のHPを回復します。
回復量は攻撃力の15%です。
※:発動条件が「通常攻撃が命中したとき」なので、ダメージを与えなくてもだいじょうぶですが、重撃など他の攻撃では発生しません。

 

『風の導くままに』
元素爆発を発動したとき、元素エネルギーが20%(16)回復します。
この天賦のおかげで実質的に元素爆発の必要元素エネルギーが64ということになります。

 

『導きの風』
回復系料理を完璧調理したとき、12%の確率で料理を2倍獲得します。
まあ、どうでもいいっすね(笑)

 

スポンサーリンク

命ノ星座

では凸効果を見ていきます(わたしは無凸です)

1凸:元素スキルの長押しが1秒以上のとき、吸い寄せる速度がアップして、与ダメが+40%
2凸:ジンが元素オーブor元素粒子を獲得したとき「パーティ全員の移動速度と攻撃速度が15秒間+15%」
3凸:元素爆発のレベル+3
4凸:元素爆発のエリア内にいる敵の風元素耐性を-40%
5凸:元素スキルのレベル+3
6凸:元素爆発のエリア内にいるとき、キャラの被ダメを35%軽減

2凸効果は強そうですが、べつに無凸で問題ないと思います。
「これが強い!」というほどの凸内容はありませんね(たぶん)

ピックアップされたことがない恒常☆5キャラなので、無課金微課金の旅人さんは凸していないことが多いと思いますが、そもそも凸が必要ないのが優秀だと思います。

 

スポンサーリンク

おすすめ☆4武器

サブアタッカーもできるとはいっても、やっぱりヒーラーとして運用したほうが強いと思うので、ある程度攻撃力を確保しつつ「元素チャージ効率」も盛れる武器がいいと思います。

『腐食の剣』

基本性能「基礎攻撃力510:元素チャージ効率45.9%(レベル90)」
特殊効果「元素スキルダメージ+32%:元素スキル会心率+12%(精錬ランク5)」
ドラゴンスパインでもらったような気がします


配布武器としては破格の強さなので、おすすめです。
……と言いたいところですが、どうやらイベント限定配布武器のようです(すみません)
ふ、復刻したらぜひゲットしましょう!

 

『祭礼の剣』

基本性能「基礎攻撃力454:元素チャージ効率61.3%(レベル90)」
特殊効果「元素スキルで敵にダメージを与えたとき、一定確率でクールタイムリセット」
☆4屈指の片手剣!


サポートキャラ御用達の武器ですが、ジン団長はそもそも元素スキルのクールタイムが短いし、基礎攻撃力が低いのであまり有用とは思えません。
しかし、元素エネルギーは溜めやすいのでありだと思います。


ただし「元素スキルで敵にダメージを与えたとき」が発動条件なので「シールド状態の敵を攻撃してもクールタイムリセット効果は発生しない」ことに注意してください。
原神は「命中したとき」と「ダメージを与えたとき」で発動条件がぜんぜん変わってしまうのでご注意を!

 

『西風剣』

基本性能「基礎攻撃力454:元素チャージ効率61.3%(レベル90)」
特殊効果「会心攻撃が発生時に一定確率で元素粒子が発生」


育ててません!


会心率がある程度高くないと特殊効果が期待できませんし、基礎攻撃力が低いのであまりおすすめではありません。
なお、わたしは育ててないのでエアプなことをご了承ください。

 

スポンサーリンク

おすすめ聖遺物(翠緑4セット一択)

4セットを集めるのはマジでたいへんでした!
厳選とかいうそんな意識高いレベルの話じゃありません。
単純に「時計:攻撃力%」「杯:風元素ダメージバフ」「冠:会心率」のうちどれか2つが出るまで冗談抜きで数週間かかりました。
当然、濃縮樹脂を数十個消費しましたね。


なぜかわかりませんが「愛される少女」ばかりドロップしたのでマジで萎えました……。

求めていないものばかりがくるのはこの世の摂理……


「愛される少女も使える聖遺物だからこの秘境おすすめ!」
みたいな記事を書いたやつがいたみたいですけど、ちょっと前言撤回したくなりました(笑)
そんなに愛され少女に困ってないってばよ!!!


なお回復だけに特化したいなら「時計:攻撃力%」「杯:攻撃力%」「冠:治療効果%」という構成で『愛される少女2セット(回復アップ)+剣闘士2セット(攻撃力アップ)』もありだと思いますが、せっかく火力貢献が期待できる風キャラですからできれば翠緑4セットを揃えてあげましょう。
まあ、運が悪いとめちゃくちゃ時間がかかるんですけどね……(運が悪くなくても?)


ちなみに『翠緑4セット』を揃えるために天然樹脂換算で1000近く消費したわたしのジン団長のステータスはこうなっております。

うわ~よわそう!


4セットは揃えるだけで地獄ですね!
なお命の星座は「無凸」、天賦レベルは「4/6/7」となっております。

 

スポンサーリンク

パーティ編成・相性のいいキャラ

基本的に風元素キャラは「岩元素キャラと物理アタッカー」以外ならだれとでも相性がいいです。
岩元素キャラや物理アタッカーと相性がよくない理由は「翠緑聖遺物によるデバフが機能しないこと」が原因です。
「炎・水・氷・雷元素」のキャラならだれとでも機能すると思います。


ジン団長は本質的に回復キャラなので「パーティの枠が余ったらとりあえず入れとけ!」みたいな便利な使い方ができます。

 

スポンサーリンク

結論まとめ

サブアタッカー要素を捨てて「回復とデバフにだけ期待するなら育成は比較的かんたん」だと思いますが、ダメージまで期待するとなるとかなり大変だと思います。


えーと、じつはシールドキャラに頼りまくっていたので、最近までヒーラーのキャラをまったく育成していませんでした。
ところが最近実装された獣域ハウンド・ウェルプなどの侵食(蝕食)のせいであわてて育成・運用しはじめたというわけです。
というわけで、ド素人によるジン団長の紹介でした。
参考になれば幸いでございまする……。
以上です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました