【原神】初心者はタルタリヤ復刻ガチャを引くべき?【げんしん】

原神

旅人さんこんにちは微課金勢のずわいがにです!
さっそく結論から申しますが、Ver2.2イベント祈願前半『冬国との別れ』(タルタリヤ復刻ガチャ)は初心者におすすめです。

メインアタッカー祭りじゃ~い!



その理由をかんたんに言えば「ピックアップされているのがすべてアタッカー」だからです。
わたしは「初心者はまずアタッカーをゲットして全力で育てたほうがいい」と思っているんですけど、その根拠はこちらに詳しく書いてありますのでよろしければどうぞ。


ただVer2.2後半のガチャでは原神屈指の高火力キャラ胡桃(ふーたお)が復刻しますし、ピックアップされる☆4キャラがどういう構成になるかまだわかりませんから、待てる余裕があるならあわててガチャを回さずに待つのもありだと思います。


というわけでこの記事は、

・初心者が引いたほうがいい理由
・引かないほうがいいかもしれない理由
・ピックアップキャラ4人のかんたんな解説
・まとめ

という構成でお送りいたします。興味があれば参考にしてください。

なお、ガチャを引くまえに原神のガチャシステムを知っておいたほうがいいと思うので、ぜひこちらの記事を読んでみてください。リアルモラは大事にしましょう!

スポンサーリンク

初心者が引いたほうがいい理由

このガチャでピックアップされている4キャラは「すべてアタッカー」です。

限定☆5キャラ『タルタリヤ』メインアタッカー
☆4キャラ『凝光(ぎょうこう)』メインアタッカー・サブアタッカー
☆4キャラ『重雲(ちょううん)』サブアタッカー
☆4キャラ『煙緋((えんひ)』メインアタッカー


このように見事に全員がアタッカーです。
もしアタッカーを持っていない場合、たとえタルタリヤを引けなくても☆4キャラ3人のうち誰かを入手できればその後の冒険がかなり楽になると思います。
とくに凝光・煙緋は単独で火力をだせる優秀なメインアタッカーなので、初期に入手できればラッキーと言えるでしょう。


重雲は通常攻撃があまり強くないのでメインアタッカーをやらせるのは難しいですが、元素スキルも元素爆発も強い優秀なサブアタッカーなので代用は可能です。
タルタリヤと組み合わせて「凍結反応」、煙緋と組み合わせて「溶解反応」を起こせるため、汎用性が高いのも魅力です。


そして、このガチャを初心者におすすめする最大の理由は「全員がモンド・璃月(りーゆえ)の出身キャラだから」です。


いや~ここ最近のガチャは「初心者では育成できない稲妻のキャラ」だらけだったんで、いまいち初心者におすすめできなかったんですけど、このガチャはおすすめです!
しつこいようですが、わたしはメインアタッカーを最優先で育成することをおすすめしています。

 

スポンサーリンク

引かないほうがいいかもしれない理由

すでにメインアタッカーをもっていて、かつ育てているひとは今回の「メインアタッカー祭り」を見送ったほうがいいかもしれません。
「いちいちそんなこと言われなくてもわかってるよ!」
と言われそうですけど、念のために理由を説明しておくと「メインアタッカーなんてパーティに1人いればじゅうぶん」だからです。

メインアタッカー大集合!



はい、初心者のころこんな感じのダメな編成をやっていました。こんな編成ではぜんぜん火力が出ません。
残りの3枠は「サポーター・サブアタッカー」を編成したほうが「火力・安定性」ともに伸びやすいです。


このピックアップのキャラは全員が優秀なアタッカーですが、控えから火力を出したりサポートする能力はほぼないので、パーティの強化にはあまりつながらないでしょう。
またVer2.2後半のガチャでは胡桃が復刻される予定ですし、炎元素サポーターのトーマが実装予定です。
1つのガチャでアタッカーとサポーターが入手できる後半のほうがバランスがいいです。
まあトーマの詳しい性能は実装されるまでわかりませんけど。

胡桃の詳しい解説はこちらにどうぞ)

 

スポンサーリンク

ピックアップキャラ4人のかんたんな解説

限定☆5キャラ:タルタリヤ

いないんだなぁこれが……



驚くことにピックアップは3度目になります(このひと主人公かな……?)
わたしは持っていないので、使用感がよくわかっていないエアプ野郎の評価ということを考慮しててきとうに聞き流してください。

・元素反応の起点になれる優秀な水元素キャラ
・水元素キャラ唯一のメインアタッカー
・集団戦は得意だけど、HPが高い単体の強敵には火力不足(かもしれない)
・短期決戦は得意だけど、長期戦が苦手(かもしれない)


↑のように評価する理由はだいたい元素スキルの性能が「集団の敵を殲滅することに特化していること」と「クールタイムが長い」からです。


で、おすすめかどうかって話ですけど、初心者にはおすすめです。
べつに初心者じゃなくても、水元素は原神でいちばん優秀な元素なのでおすすめですけどね。
しかも、タルタリヤの欠点と思われる「長期戦・単体性能の低さ」は、はっきり言って欠点とは言えません。
なぜなら、原神のバトルの9割は「短期決戦のタイムアタック」かつ「集団戦」だからです。


比較的HPが高いフィールドボスや週ボスにはとくにタイムアタック要素がないので、時間を気にする必要もありません。
タルタリヤの出番が少ないのはぶっちゃけ深境螺旋12層くらいじゃないですかね?
深境螺旋12層なんて初心者どころか中級者にもまったく関係のないエンドコンテンツですし、探索やデイリーミッション消化に必要なのは集団戦の強さですから、初心者には最適のキャラじゃないでしょうか。
わたしもできればタルタリヤは欲しいです!……とか言いつつ何度ピックアップされても引かないんですけど(笑)

 

☆4キャラ:凝光

育成済みです



凝光には☆5アタッカーを入手するまでわたしも長くお世話になりました。
強みと弱みを箇条書きでかんたんに説明します。

強み
・高い火力の元素爆発を短いスパンで回転できる
・元素スキルでかんたんに岩元素キャラの火力をバフできる
・スタミナを消費せずに重撃を連発できるので、メインアタッカーも張れる
・2凸していれば元素粒子を高い頻度で生成できるため、ノエルの元素エネルギータンクをやれる

弱み
・集団戦では元素爆発のターゲットが分散してしまう
・岩元素キャラなので元素反応でダメージを伸ばすことができないため、最終的には火力不足になりがち
・元素攻撃しかできないので、岩無効の敵には無力
・元素スキルの屏風が視覚的に邪魔すぎる(笑)


「最終的には火力不足になりがち」と書きましたが、その最終とは「深境螺旋12層や一部の高難易度バトルコンテンツ」なので、初心者にはデメリットにならないでしょう。
2凸していれば元素爆発をバンバン発動できるので楽しいです!
詳しい解説は個別記事があるのでこちらをどうぞ。
あと、冗談めかして書きましたが、屏風はマジで邪魔です。

 

☆4キャラ:重雲

ほぼ育成済み



重雲はなんといっても高い威力の元素爆発を高い頻度で発動できるのが魅力です。

強み
・高威力の元素爆発を連発できる
・元素スキルのエリア内では通常攻撃を氷元素に変えられる(現環境は氷元素攻撃が貴重)
・貴重な氷元素キャラ

弱み
・武器が両手剣(攻撃モーションが遅い)
・武器が両手剣(せっかく凍結させた敵を氷砕きとかいういらんことして解放してしまう)
・通常攻撃のダメージが低いのでメインアタッカーにはあまり向かない


こんなところです。
重雲の元素爆発はベネットと組み合わせると3連続「溶解反応」を起こしてとんでもないダメージを出せるのが最大の売りです。
詳細な解説はこちらの個別記事でどうぞ。

 

☆4キャラ:煙緋

育成予定もありません



煙緋についてはまだ育成できてないので、エアプ感想になります。
なので特徴についてかんたんに箇条書きします。

・高火力の重撃を連発できる
・遠距離攻撃が得意
・範囲攻撃も得意
・重撃が上から降ってくるので、浮いている敵にもヒットさせやすい
・打たれ弱い(法器キャラはだいたいそう)
・元素攻撃しかできないので、炎無効の敵には無力
・レベル限界突破素材が強敵の「エンシェントヴィシャップ・岩」なので、初心者にはややきつい


こんな感じです。
さて評価が高い煙緋をなぜ育成していないかと言うと「炎元素アタッカーが多すぎて渋滞してる!」からです。


原神には「ディルック・クレー・胡桃・煙緋・宵宮」と炎元素メインアタッカーだけでも5人もいます。
わたしは胡桃と宵宮を育成済みなので、ぶっちゃけもう炎元素アタッカーはいらないので育ててません。
ですが、炎元素アタッカーが他にいない場合は迷わず育ててあげるといい、かもしれません。
あくまでエアプなので、そこはご了承ください。

 

スポンサーリンク

まとめ


というわけで、「メインアタッカー祭りガチャ」についての解説でした。
メインアタッカー不足になりやすい初心者にはめちゃくちゃおすすめですが、すでにメインアタッカーを編成しているひとにはあまりおすすめじゃないですね。
どちらの場合にも共通して言えるのは「Ver2.2後半のキャラ・武器のピックアップが明らかになるまで待ったほうが無難」ということです。
わたし個人としてはもうメインアタッカーは余るくらいいるので、見送って原石を温存したいと思います。
以上です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました