【原神】初心者におすすめ☆4サブアタッカー5選【げんしん】

原神

旅人さんこんにちは、微課金勢のずわいがにです!
この記事では序盤から活躍してくれる☆4サブアタッカーを5人紹介します。
今回は「無課金・微課金の初心者におすすめする」という観点からキャラを選びましたので☆5キャラと稲妻のキャラは除外しています。


また「キャラの強さ」と「育成のしやすさ」のバランスを考えたので、「モンドのキャラ>璃月のキャラ」という優先度で選びました。
わたしが実際に育てて使ったキャラから選んだためモンドのキャラでも『ロサリア』などの優秀なサブアタッカーも漏れているのでご注意ください。
今回の記事で取り上げてないからといっておすすめできないわけではありません。

スポンサーリンク

1位フィッシュル

フィッシュルはいろいろな面でおすすめです。

育成難易度:低


その理由は2つあります。

・素材の収集がめちゃくちゃ楽だから、育成難易度が低い
・サブアタッカーとしての運用が楽


まず「素材収集」についてですが、全キャラでもナンバーワンクラスに楽です。

「フィッシュルのレベル限界突破素材」
・植物素材:イグサ(平地にまとまって生えているため採取が楽)
・ザコ敵ドロップ素材:ヒルチャール弓がドロップ(そこらじゅうにいるザコ)
・ボス敵ドロップ素材:無相の雷から入手

とても低コスト


このようにすべての素材をモンドでかんたんに入手できます。
ボスの『無相の雷』もモンドの領内にいますし、全ボス中で最弱クラスの倒しやすさとなっております。


聖遺物についても序盤のおすすめ『雷のような怒り』はモンドの秘境「仲夏の庭園」で手に入り、もう1つのおすすめ『剣闘士シリーズ』はボスドロップなので無相の雷を周回すれば自然と手に入ります。
ゲームを始めてから早い段階である程度まで育成できるお手軽さがフィッシュルの魅力の1つでしょう。


つぎに「サブアタッカーとしての運用が楽」な件についてです。
基本的に「戦闘が始まったら元素スキルでオズを召喚するだけ」で自動的に雷元素攻撃を続けてくれるため、元素反応を起こしやすいです。

用があるのはこの鳥だけ……


まだ戦闘に慣れていない初心者でもシンプルに使える点でもおすすめできます。
というわけで、「モンドで育成が完結していること」と「お手軽に運用できる」という2つがおすすめする理由です。

フィッシュルの詳細な解説はこちらの個別記事を参考にしてください。

 

スポンサーリンク

2位スクロース

スクロースはどちらかというと「サブアタッカーというよりはサポーターよりに見られがち」ですが、拡散反応もちゃんと火力貢献してくれます。

意外と見過ごされがち



スクロースをおすすめする理由は↓の3つです。

・突破素材の収集がかなり楽
・聖遺物集めが楽
・元素スキルと元素爆発で敵を集められるため、ザコを殲滅する時間が短縮できる


↑で紹介したフィッシュルほど楽ではありませんが、スクロースも突破素材を集めるのは楽なほうです。

「スクロースのレベル限界突破素材」
・植物素材:風車アスター(ワープポイントから近いところにまとまって生えている)
・ザコ敵ドロップ素材:トリックフラワーから入手
・ボス敵ドロップ素材:無相の風から入手

楽です


すべてモンドで収集できます。
植物素材をかんたんに集められますし、ボスの『無相の風』も強くありません。
ただし、トリックフラワーは序盤のうちかなり強敵だと思います。
生息数もあまり多くないですし、がんばってこまめに倒しておきたいところです。

つぎに聖遺物集めが楽な点です。
スクロースの最適聖遺物『翠緑の影』はモンドの「銘記の谷」で入手できます。
序盤から活躍してくれますし、その後もずっと使える優秀な聖遺物です。
この聖遺物を4セット装備すると「拡散反応を起こすだけでその敵の元素耐性を下げる」という効果があるので、パーティ全体の火力を伸ばしてくれます。
細かいステータスなどを厳選する必要はありません。
てきとうな☆4聖遺物でかまいませんので、ぜひ4種類ぶん集めて4セット効果を発動しましょう。

最後に「ザコ敵を殲滅する時間を短縮してくれる」点についてです。
原神の戦闘の9割はザコとの戦闘ですが、ザコにもいろいろなタイプがあってこちらから遠ざかるムーブをしてくるやつがいます。

吸引!

こういう敵をひとまとめにしてくれるのがスクロースの強みです。
↑でおすすめしたフィッシュルの自動攻撃と組み合わせるとザコを殲滅する時間が短縮できることでしょう。
デイリー任務の消化が早くなり、探索速度もあがるため、プレイ時間の密度が上がって有意義に使えるようになります。


というわけで「育成がモンドで完結」ということ、「ザコ戦が時短になる」という2点がスクロースをおすすめする理由です。

スクロースの詳細な解説はこちらの個別記事を参考にしてください。

 

スポンサーリンク

3位香菱(しゃんりん)

香菱は配布キャラなので、ガチャに頼らずにだれでも入手可能です。

永続イベント『万民同行』で入手


配布キャラなのに「なぜガチャ産キャラのフィッシュルやスクロースよりもおすすめ順位が低いか」というと、そこそこゲームを進めないと入手できないからです。
アンバー・リサ・ガイアのような初期キャラとちがって、香菱を入手するためには条件があります。


その条件はモンドの最東端にある「マスク礁」で『深境回廊3層3問』をクリアすることです。

西の『誓いの谷』からワープできます


そんなに難しくないので初期キャラの「主人公(風)・バーバラ・ガイア・アンバー・リサ・ノエル」だけでもクリアできますが、ある程度(レベル30以上)は育てたほうがいいと思います。
失敗してもペナルティはありませんので、パーティの育成が進むたびにちょくちょく挑戦してみましょう。


さて、香菱をおすすめする理由は2つです。

・素材集めがかなり楽
・元素爆発が強力


まずは「素材集めが楽」な点からです。

「香菱のレベル限界突破素材」
・植物素材:絶雲の唐辛子(璃月で大量に採取可能)
・ザコ敵ドロップ素材:スライムから入手
・ボスドロップ素材:爆炎樹から入手


いちばん楽な部類


ザコ敵ドロップ素材は「どこにでもいるスライムから入手できる」ので気がついたら貯まっていると思います。
絶雲の唐辛子は璃月(りーゆえ)に行かないと入手できないのがネックですが、とりあえず行ってしまえば採取はかんたんです。
またボスの『爆炎樹』も水元素キャラ(バーバラでOK)を入れておくだけでかんたんに倒せるのでハードルが低いでしょう。

つぎに「元素爆発が強力」な点についてです。
香菱の元素爆発は☆4キャラで最高クラスの火力がある範囲攻撃です。

炎の輪が回転して周囲を攻撃


ボス戦でもザコとの集団戦でも活躍してくれるので、シチュエーションを選ばない強みがあります。
序盤から有用なうえに、最高レベルのバトルコンテンツでも役に立ってくれるので育成して損がありません。
↑の2キャラとの相性もいいです(とくにスクロース)
というわけで、香菱は「配布キャラ」「素材集めが楽」「元素爆発がめちゃくちゃ強い」という点でおすすめです。

香菱の詳細な解説はこちらの個別記事を参考にしてください。

 

スポンサーリンク

4位重雲(ちょううん)

重雲の最大の強みは「強力な元素爆発をひんぱんに発動できる」ことです。

デートイベントがかわいい!


重雲をおすすめする理由はおもに3つです

・素材集めがそこそこ楽
・高火力の元素爆発を高回転で打てる
・貴重な氷元素キャラ


まず「素材集め」について説明します。

「重雲のレベル限界突破素材」
・鉱物素材:石珀(璃月限定。鉱物なので植物よりもリスポンに日数がかかる)
・ザコ敵ドロップ素材:ヒルチャールから入手
・ボス敵ドロップ素材:急凍樹から入手
鉱石系は時間がかかってめんどくさい

ボスの『急凍樹』は炎元素キャラを入れておけば楽に倒せます。
ザコ敵ドロップ素材もあまるくらい入手できるものなのでとくに意識して集める必要はないでしょう。
ただし「石珀だけは鉱物素材なので植物素材よりも採取がめんどう」という点でおすすめ順位を下げました。

「元素爆発が高火力・高回転」な点についてです。
重雲は「元素爆発の必要元素エネルギーが40と低め」なので、他のキャラと比較するとひんぱんに元素爆発を発動できます。
必要エネルギーが軽いわりにはダメージ倍率も高く、優秀な元素爆発なので、火力貢献が期待できます。


また「氷元素が貴重」というのは、いまのところ氷の法器キャラがいないからです。
法器キャラはいつでも元素攻撃ができるという点が長所なのですが、なぜか氷だけ法器キャラがいません。
というわけで「素材集めが楽」「元素爆発が優秀」「氷元素」という3つの点で重雲はおすすめです。

序盤のおすすめ聖遺物は『旧貴族2セット』『氷風2セット』『剣闘士2セット』『氷風4セット』です。
ただ『氷風シリーズ』はドラゴンスパインの頂上にある「フィンドニールの頂上」でドロップするので、ゲーム進行度によっては妥協も必要かと思います。

重雲の詳細な解説はこちらの個別記事を参考にしてください。

 

スポンサーリンク

5位行秋(ゆくあき)

原神の古参勢に「最強のサブアタッカーはだれ?」と質問すれば、多くの旅人が『行秋』と答えるでしょう。

さいつよ


おすすめの理由は3つです。

・元素爆発が強すぎる
・攻めが強いのに防御面でも貢献してくれる
・組み合わせられるキャラが多い


元素スキル・元素爆発はダメージが高いのが魅力ですが、それだけではなくパーティに防御面での強化もしてくれるのです。
行秋のすごいところはさらに回復までしてくれます。
1人で2役以上の役割ができるキャラが優秀とされるゲームですが、「攻撃・防御・回復」の3役を1人でこなしてしまうのは別格の優秀さです。
また行秋は水元素キャラなので炎元素キャラと組んで『蒸発』、氷元素キャラと組んで『凍結』、雷元素キャラと組んで『感電』と強い元素反応を起こしたい放題です。

ではなぜこれほど強力な行秋のおすすめ順位が低いのか、といえば問題が2つあるからです。

・元素チャージの問題があるため育成難易度が高い(初心者には『祭礼の剣』が必須)
・突破素材ボスの『純水精霊』が強い。序盤は難易度インフェルノ


行秋の強力な元素爆発は必要元素エネルギーが80と重い部類で、実用段階にもっていくためには聖遺物や武器で補ってあげる必要があります。
『祭礼の剣』があればこの問題はほぼ解決しますが、この武器は☆4とはいえガチャ産武器なので初心者のうちは持っていないケースも多いでしょう。
個人的には「行秋を育てるかどうか」の基準は『祭礼の剣』を持っているかどうかで決めるといいと思います。

元素チャージ問題をほぼ解決


行秋と『祭礼の剣』を両方ゲットしたらすぐ育成に着手しましょう!
……と言いたいところですが、もう1つの問題があります。


それは突破素材ボスの『純水精霊』がめちゃくちゃ強いことです。

「行秋のレベル限界突破素材」
・植物素材:霓裳花(璃月限定。大量に入手可能)
・ザコ敵ドロップ素材:ヒルチャールから入手
・ボス敵ドロップ素材:純水精霊から入手


植物素材やザコドロップ素材はかんたんに集められますが、正直、フィールドボスでは別格の強さです。
このボスはとにかく火力が高いので「氷元素で凍結させてハメる」か、「炎元素で蒸発させて短期決戦」にもちこんで倒すという方法が一般的ですが、まだパーティの育成が進んでない序盤では歯が立たない旅人さんもいると思います。


『無相の雷』のように他のボスは「攻撃パターンと倒し方」さえ知っていれば多少パーティのパワーが足りなくても倒せますが、このボスはちょっときついでしょうね。
わたしも若いころボコボコにされたのでいまだに苦手感があります……。
とりあえず『純水精霊』に挑んでみて倒せるようなら育成に着手してみたらいかがでしょうか。


というわけで、『祭礼の剣』をもっていてかつ『純水精霊』を倒せる旅人さんじゃないと育成できないので、おすすめ度はやや低くなっております。
序盤のおすすめ聖遺物は『旧貴族2セット』『剣闘士2セット』『沈淪2セット』です。
いずれ付け替えることになるのでありあわせでかまいません。

行秋の詳細な解説はこちらの個別記事を参考にしてください。

 

スポンサーリンク

まとめ

というわけで、最後にもう1度育成の難易度についてまとめておきます。

1フィッシュル(植物素材:楽 敵ドロップ素材:楽 ボス:弱い モンドだけで完結する)
2スクロース(植物素材:楽 敵ドロップ素材:ややきつい ボス:弱い モンドだけで完結する)
3香菱(植物素材:楽 敵ドロップ素材:楽 ボス:弱い 璃月まで行かなきゃダメ)
4重雲(鉱物素材:時間がかかる 敵ドロップ素材:楽 ボス:弱い 璃月まで行かなきゃダメ)
5行秋(植物素材:楽 敵ドロップ素材:楽 ボス:地獄 璃月まで行かなきゃダメ)


強さだけでいえば行秋がいちばんおすすめなんですけど、水元素だけボスの強さが他と比較にならないのでこうなりました。
育成するために『純水精霊』を倒すための育成が必要という……。
序盤は育てられるキャラから育てるのが楽だと思うので、とくにおすすめなのはボスが弱い雷と風のキャラですね。
以上です。

※おすすめのメインアタッカーサポーターシールドキャラはそれぞれ記事があるのでもし興味があれば参考にしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました