【原神】七聖召喚攻略。香菱ガイアデッキ編成が強い!

原神

旅人さんこんにちは、七聖召喚無敗のずわいがにと申します(なお、対NPCしかやってないw)
プレイヤーランクは4です。ぎりぎり5に届く手前で、対戦できるNPCがいなくなってしまいました。


いちおうキャッツテールに上級者NPCがたむろしているんですけど、勝ってもなぜか経験値をもらえなかったです。極悪キャラ「魔偶剣鬼」持ちのプレイヤーを倒したのに!納得いかぬ!


さて、先日初心者なりに書いたこの記事では「初手フィッシュル戦法が強い!」とかなんとか力説しましたけど、あれは忘れてください。カードゲームど素人の初心者のたわごとです。上級者(笑)の世界では通用しません。


いまのトレンドは「初手香菱・次ガイア戦法」です。これが強い!!ほぼ無法レベル。やっぱ原神はカードゲームだとしても設置スキルが最強なんすよね~。
というわけでデッキ編成やおすすめ手札などを紹介するので、興味があれば読んでいってくださいね~。
※:なお、NPC攻略の話なので、マルチ対戦で使えるかどうかは知りません。ご注意を。

スポンサーリンク

香菱の入手方法

キャッツテール店内の掲示板で香菱を招待し、対戦して勝ちましょう。


香菱のAIはけっこう弱めにつくられているので、かなり接待プレイしてくれます(笑)もし倒すのに苦労するなら、先日こちらの記事で紹介した「初手フィッシュル戦術」を試してみてください。

 

スポンサーリンク

おすすめパーティ編成とプレイングの例

まだ全キャラ持ってないので「これがマスト!」みたいなのは見つけられてません。とりあえず「香菱・ガイア・+α」みたいな感じならOK。
しばらく「香菱・ガイア・ディルック」の溶解パーティでやってみて、これはけっこう強かったです。炎元素共鳴限定カードもデッキに組みこめますから。ただ、ディルックは元素爆発のチャージ数が3なので、使い勝手が悪いです。いまのところわたしはこのゲーム「必要元素チャージ2」のキャラが強いと思ってます。


というわけで、おすすめパーティ編成は「香菱・ガイア・スクロース」です。


プレイングの手順例は↓です。

『1ラウンド目』
1ターン:出場キャラ香菱。元素ダイスは万能と炎以外リロール。元素スキルでグゥォパー召喚。

↓敵が行動

2ターン:元素チャージ系の手札「田饒舌(支援カード)」「星天の兆(イベントカード)」があるならそれで元素チャージ。「田饒舌」があるならこれを優先。元素ダイスに余裕があるなら「劉蘇(支援カード)」や「パイモン(支援カード)」などを使っておく。ラウンドエンドで先手を取る。キャラチェンジはしない。

※:元素チャージ系の手札がない場合、通常攻撃で元素チャージして、次のターンで元素爆発を使う準備をしましょう。

『2ラウンド目』
1ターン:元素ダイスは万能と炎以外リロール。香菱で元素爆発を発動。

↓敵が行動

2ターン:まだ「劉蘇(支援カード)」を置いてないなら、これを使用したのちガイアにキャラチェンジ。つぎのラウンドの開幕でガイアの元素爆発を発動できるようにしたいため、手札やスキルなどを使って元素チャージを完了しておく。ラウンドエンドで先手を取る。

『3ラウンド目』
1ターン:元素ダイスは万能と氷以外リロール。ガイアで元素爆発を発動。

↓敵が行動

2ターン:敵が炎元素付着状態ならガイアの元素スキルを使ってもいいし、手札などを使ってもいいし、はやめにスクロースにキャラチェンジしてもOK。

『4ラウンド目以降』
スクロースの元素チャージが溜まり次第元素爆発をうって、あとは適当にキャラチェンジしてるだけで勝てます。

※重要:香菱の元素爆発は「味方が行動したときに追撃で発生」します。つまりこちらが元素ダイスを消費して能動的に行動しないと発生しません。
いっぽうガイアの元素爆発は「キャラチェンジしたときに追撃で発生」します。「敵の行動で強制的にキャラチェンジ」させられたときにも発生します。つまり、瀕死の味方をわざと倒させてキャラチェンジしても発生します
し、ひたすらキャラチェン反復横跳びしても発生します。

 

スポンサーリンク

個人的なおすすめの手札、カードティアランク

おすすめ度順に紹介します。あくまで個人的な評価です。

☆5ランク(2枚編成推奨)

「田饒舌(支援カード)」


エンドフェイズに元素チャージを1追加してくれます。たぶん最強カード。

 

「劉蘇(支援カード)」


キャラチェンジしたときに出場したキャラに元素チャージを1追加してくれます。最強クラスです。

 

「パイモン(支援カード)」


アクションフェイズに万能元素ダイスを2個追加してくれます。どんなデッキ編成でも必須でしょう。まだ1枚しか入手できないのが難点……。


↑の3種類は必ず限界まで編成しましょう!

 

☆4ランク

「権謀術数(イベントカード)」

使用すると即座に手札を2枚引けます。

 

「璃月港口(支援カード)」

エンドフェーズに手札を2枚引けます。

 

「キャサリン(支援カード)」

キャラチェンジしても敵にターンが渡らず、連続で行動できるため、反復横跳びがはかどります。

 

☆3ランク

「群玉閣」「マル」「シフト交代の時間」「お任せください!」「鶴の帰郷」「星天の兆」

個人的には、いまのところ武器や聖遺物はそんなに強いと思ってません。特定のキャラに装備させてもキャラをガンガンいれかえいくので、元素ダイスがもったいないと感じています。だったら支援カードやイベントカードを使っていったほうがいいです。


極悪キャラ「魔偶剣鬼」などを入手できるようになったら話がかわるのかもしれませんが、いまのところ「武器、聖遺物は余った枠にてきとうにぶちこんで元素調和の材料にする」程度の有用性しかないと思いました。

この記事は以上です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました